人事関係セミナー開催します!!

人事評価は、社員の賃金・賞与の決定、配置転換、教育訓練への反映に必要となる業務です。ここで、評価者ごとの判断が曖昧では、社員から信頼される評価は出来ません。      御社では、評価が不十分な事で優秀な社員を手放していませんか?

退職金制度を御社では、基本給に勤続年数をかける計算をしていませんか?例えば、従業員さんが勤続40年で、めでたく定年退職する事になった場合、1,500万円以上になる場合があります。1人ならまだしも、2人、3人……と続くとどうでしょうか? 創業時には考えもしなかった事態が起こりえるかもしれません。

年度末に向けて、評価制度と退職金制度の見直しを考えてみませんか?

詳細はこちら

カテゴリー: セミナー情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。